読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

有機体

哲学徒二年生

2016.09.09

雑記

はてなブログを始めた。noteもいいですがそろそろ拠点を、と本名もハンドルネームも知らない誰かにアドバイスされたから。私の行動の動機なんてそんなものだ。 

 

投稿する内容は少しだけ変えようと思う。これまでは過去や現在の内面記述やそこから得た哲学的(と思われる)視座を散りばめたような文章が中心であった。高校卒業後、私にはまず自らの些細な悩みと哲学的思考とを峻別する必要があったのだ。

 

これからは、徐々に学問としての哲学の森の奥に入っていくことになる。あくまでも為すは学問である。偉大な哲学者の通った道を追跡し、踏み締める。その繰り返しである。ここでは、長文を書く練習をしながら、テクストの「追思考」を行う。もちろん哲学以外の内容も記すつもりではあるが、内容は偏るだろう。

 

最後に。私の関心は「人間とは何か」すなわち「〈われわれ〉とは何者であるか」、「〈われわれ〉は何を為すべきか」そして「罪と罰とは」である。これが長く続いている根本的な関心らしい。ここから考えないことには精神史を追うのも億劫であり、ここへ問いが帰着しないと気分が悪い。これからこれらのテーマを深めていくことにしよう。